波板張替え工事

波板は軽い素材・光の透過性のよさから、多少の風雨を避けつつ、明るさも保てるため、テラスやカーポートによく使用されています。
しかし、プラスチック樹脂製の波板は年月が経つと劣化で変色、変形して強度が落ちてきます。
下の部分が暗くなる・黄ばんで見栄えが悪くなるなどの他、強い風などが吹いり、物が落ちてきた際に割れたり、軽い素材ゆえに飛んでいってしまうという状況が起こりやすくなりますので、安全のため劣化の際には交換メンテナンスを行われたほうが良いと思われます。

最近ではプラスチック樹脂素材以外にも対衝撃性、耐候性、光透過性に優れたポリカーボネート素材の波板もあります。

波板張替え工事 広島 ウィズホーム

①変色し、割れやすくなり端が反っている部分もあります。

波板張替え工事 広島 ウィズホーム

②波板を剥いだ状態です。桟木も傷んでいるため取り替えます。

波板張替え工事 広島 ウィズホーム

③新しい桟木に取替えたところです。新しい波板をしっかりと支えます。

波板張替え工事 広島 ウィズホーム

⑤波板を張替え完成です。透明度が高くなり、波板の下スペースがかなり明るくなりました!

Follow me!